忍者ブログ
薪ストーブ最高♪
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

玄関アプローチ編

このブログを開設した頃、旧可部線の枕木を撤去して持て余しているという知り合いの社長さんから
20本程度いただくこととなりました。

枕木を使用したガーデニングについて、幾つかの構想を持っていました。
  1. 増築部の基礎に使用(5年前自室を増築。コンクリートブロックで独立基礎としていた)
  2. ウッドテラス(3年前に南面に寝室を増築。それまではお手製のウッドテラスがあった)
  3. 玄関アプローチ
  4. 花壇
  5. 庭にパーゴラ

1は枕木を持ち帰った日に施工しました。
写真がないので、後日UPします。

今回は3を行うことにしました。
 
1を施工した際、7,8本使用したため、残りは10本ちょっとです。

 今一番しないといけないこと。ということで女房と話をしました。
色々話す中で、消去法を用いて最終の結論と至ったのは「3」でした。

早速床掘開始。
DVC00035.JPG
家の敷地への進入路が玄関からはずれているため、斜めに擦りつける必要がありました。
そして床掘するわけですが、何年も車で締め固めておりスコップが立ちません。
ボッシュのピックを持ってきて土をほぐして掘りました。

朝からガンガンやっているのですが、家に居る3人の息子たちは誰一人として手伝いに来ませんw

床掘した土をネコに積んでは、庭の下がっている場所に埋めたりしながら作業を進めていきました。
2時間後ようやく床掘が完了。


DVC00039.JPG
枕木を敷き詰めていきます。真物で2.5mあるので若干カットが必要になってきます。
900~1200くらいの間でランダムにカット。
道具はチェンソーなんですが、2,3本切ったら歯が切れなくなり目立てをしないといけません。
効率が悪いです。
また枕木はよく詰まっているため、切り屑が米ぬかのように細かいので、すぐオイルの吹き出し口に詰まってしまい、掃除もしながらの作業です。

DVC00041.JPG
敷き並べたら、回りに土を埋め戻して完了。
切れ端を立ち上がりに利用した。20㌢くらいは埋めてます。
左右対称よりもアンバランスが好きなのでこういう仕上がり。

DVC00102.JPG
側面から撮影。
庭の手入れしていないのがよくわかりますw

PR
プロフィール

HN:
燃焼系Ikariya 34歳
性別:
男性
自己紹介:
ヨツール製 F400ユーザーです
ビール飲みながらの薪割りは最高です
カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31